bakuDESIGN+のWebサイトをプチリニューアルしました。

お知らせ

2019.12.15

bakuDESIGN+のWebサイトの画像
  1. HOME
  2. bakuDESIGN+のWebサイトをプチリニューアルしました。

2019年5月1日に個人事業主登録。同年9月1日に前の会社を退職、フリーランスとして働きはじめて早いもので3ヶ月以上経ちました。独立当初に考えていた事業方針が、実際働き始めたことで、少しずつ変化してきているので、自分自身の整理の意味も込めて、このWebサイトの内容もプチリニューアルを行いました。主に以下のような変化がありました。

1.映像/動画制作は制作会社からの外注を増やしたい

前の会社は比較的小規模な制作会社だったので、仕事で発生するコミュニケーションのほとんどは、ディレクター、コーダー、クライアントなど役職の違う人だったのが、独立して制作会社からの外注も請け負うようになり、他社のデザイナー・映像クリエイターの方とお話しする機会が増えました。

この変化が思っていた以上に刺激的で、制作に関する情報も交換できるし、何より制作に対する考えが似通った方と一緒に仕事ができるのは、とても充実感があります。クライアントとの間に人が入るので、売り上げには中々繋がりにくいですが、そういった理由で制作会社からの外注依頼も積極的に受けていこうと思っています。

2.Webサイト制作は企画/デザインから作成したい

「制作会社からの外注を増やしたい」というのは映像/動画制作に関してであって、逆にWebサイト制作については、できれば直接クライアントとやりとりをしたいと思っています。これは動画よりWebの方が制作経験が長いということもあるのですが、bakuで提供しようとしている「Webサイト制作」の大きな強みが「ハイクオリティをリーズナブルに」です。これを実現するためには制作工程を仕組み化する必要がありますが、それは企画・デザイン・コーディングを一貫して請け負うことで初めて効果が出ます。デザインだけ。コーディングだけ。での仕事ももちろんありがたいですが、お客様にbakuのサービスを有効活用していただくには、企画から、最低でもデザインからご相談いただけると、お互いにメリットが大きくなると考えています。

3.新しいジャンルにも挑戦したい

bakuでは、3DCGのスキル習得を進めています。近い将来需要が拡大した際に、すぐに対応できるよう準備も少しずつ進めていく予定です。

4.自社コンテンツを充実させていきたい

今回のプチリニューアルの一番大きな目的はこれです。クライアントに「ブログは大事です」「Webから集客しましょう」と提案しておきながら、自社で取り組んでいないと提案に信憑性がなくなってしまうので、これからはコンテンツを更新しやすいようにWebサイトの中身も今回のリニューアルでは大きく変更しました。

最後に

以上が2019年12月15日の時点でのbakuDESIGN+の方針です。一緒にお仕事ができる機会がありましたら、何卒ご連絡の程、よろしくお願いいたします。


-お知らせ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大阪のフリーランスデザイナー/映像クリエイター|bakuDESIGN+(バクデザインプラス) , 2020 All Rights Reserved.